◆ロスカットの扱い方


今回ははロスカットの扱い方について、考えてみます、ロスカットとはいったいなんなのでしょう?

実践トレードにおいてエントリーした時点から「値」が上に向かうのか下の向うのかは、まったく判らないのです。

どんなに頭の良い人間にも、どれだけ経験値の高い人間でも絶対に100%予測することは、できないでしょう、たとえ大人でも、別の大人や日銀さんなどにヤラレル事もあるのですから、、、

くどくど話しましたが、要はどんなに良く出来た戦略もダメなときはダメ!!
盲信していたら、一発退場!なのですw

素人ほど自分の戦略が失敗だった事に気が付くのが遅いものです、失敗を認め傷口が小さいうちに、エレガントにロスカットする事を心掛ければ、必ず金星に巡り会える機会が増えていきます。

分からないと云う事が解ったなら、逆指通知が来たら、「ナイス・ロスカット」って言ってみて下さいw別になんでも良いんですLCを誉めてあげて下さい、貴方と家族をこれからも守ってくれるはずです。




◆ロスカットのスペック


これは、何が優れているのか決めつける事はしない方が良いと思っています。

ただ、筆者はロスカット50なら利確は50以上に設定したいと考えます、なぜなら値動きの上か下は必ず50%確率なので利確の方を少し高く設定しておけば勝てる気分になるからですwこれは気分だけですよ根拠はなしです、しかし筆者は投資などにおいて、気分が利益に影響しているのではないか??すいませんこの事はまた、別の機会にレポートしますww


とにかく良いロスカットを心掛けましょう!



★ロスカットを楽しむしかない


これだけ言ってもどうしてもロスカットするのが苦手だ、出来ないっていう貴方、、、
声に出してこう言って下さい「少しぐらいお金が無くなっても良い」どうですか、大きなチャンスに巡り合う為なら、少しぐらいのお金を使っても割に合うのではないでしょうか?

大きなチャンスを目の前に投資余力が備わっている、、、わくわくしませんか、、


ロスカットを楽しめる次元まで来たらなら中級トレーダー以上と言えるでしょう、
是非この壁をブレイクスルーして下さい。


◆レバレッジ考察
http://225.gger.jp/archives/20045571.html

◆225先物
http://blog.with2.net/link.php?1662321

◆ロスカット考察
http://225.gger.jp/archives/20181791.html