投機家の皆様こんばんはー、月間収支はわずかに黒字でしたULIBUDDHAです。

今日は勝ちパターンにはまったと思ったのですが、結果、寄りからのSが正解だったのには驚きました。最後の下げ仕掛けは何を意図した仕掛けだったのかと、今も考えさせられます。

そして昨日とは打って変わってそこそこの売り方手口を示すGS様なのでありますが、この「そこその売り」と言うのが判断をくもらせます、、ここは素直に入ろうと思います。




◆昨日の結果


ナイト   650L670C   +20円


日中    630L560LC  -70円


計     -50円



◆今日のGS様


OPデルタ      -38


ラージ       -1287


TOP先       -564


★指南


ナイト    580Sx1+70LC引けC


日中     寄り値+90S+70LC引けC



6月計   +100円(最終値)




まぐまぐメルマガ 
「ULIBUDDHAの解析」


工学的にグルグル動き回る現在の世界市場は我々一般の投資家からは、正しく見えないように仕組まれていると筆者は考えています。そして、幾重にも覆いかぶせられた目隠しをはずそう、はずそうとしても、それは時間の無駄であるという結論に至りました。

いっそのこと、中の人に聞いてみよう!この発想から、値動きに挑んでゆきます。

相場の世界の大人達は「常に後出し」であります。

全ての個人の手口は掌握できる訳でありますから、まず先に雰囲気を作り、売りであろうが買であろうが、子供たちに相場を張らせてから儲かる方に動かしてゆきます、常に少数派が勝つのはそのためであり、暴落・暴騰時は特にそれが顕著になって現れます。

今がその時かもしれませんね、、この局面を一緒に楽しみましょう。

SQ週6日間を手口解説にて強力にサポート(実践指南付き)

信頼のまぐまぐより配信http://www.mag2.com/m/0001643620.html







NEW★ 
ULIBUDDHAファン専用

ファン専用コンテンツ・・・大人の金融工学入り口