全国の先物トレーダーの皆様 こんばんはー、世界プロレス研究家のULIBUDDHAです。



本気度120%の踏み上げに見えてきました我らが日経さんではございますが、「見えている世界は表の世界」と言う事でございまして、この造られた踏み上げに対しての落としどころは、どのように展開してくるのでしょうか、、



「太陽フレアがキタからミサイルやめる・・・」



はてさて、太陽フレアとはどこの機関から出された情報でしょうか、、



そうですね、米国のNASAが「フレアフレア」言ったら最強の防衛力が発揮された訳でございます。



この笑える様な言い訳から始まったこのリバウンド、、



以外にも多くの個人が担ぎ上げられている様に思われます。筆者の調べでは、まだ我慢している日本人の売り方さんがかなり多いように見えています。



しかし、そんな日経さんもそろそろ第一証拠金線(先物1枚当たりのただのSPAN)に迫ります。



まずは、この辺りでギブアップした売り方さんのロスカットに売りをぶつけてみても良いのではないか、、そんな風にも感じてしまうナイトセッションでございます。



この売込みが成功したのならば、



昨日のロスカットは「ナイスロス!」と、言う事になるのではないでしょうか。






◆昨日の結果


ナイト 430S500LC  -70円


日中  610S630C  -20円


計   -90円







◆今日のGS様


OPデルタ    +211


ラージ      -507


TOP先     +296






★指南


ナイト 680Sx1+70LC引けC


日中  寄り値+30S+70LC引けC



9月計   -110円






まぐまぐメルマガ 
「ULIBUDDHAの解析」



ゆっくりと時代は移り変わり、それと同じくし市場の在り方もこれまで変化してまいりました。

無から有を創り出す各国の中央銀行が実は民間企業であり、好き勝手に金利をあやつり一般市民らを搾取・支配する機関である事も現在では、いまさら言うまでもない常識となってしまっております。


時間は加速し、与えるものが瞬時に返って来る世界、、


もはや、嘘を隠すことができない世界へと移行しつつあり、世界支配層は今まで強固であった古い構造を守ろうと必死になっており、特に金融は最後の砦でもあるのです。彼らが発行する通貨を皆が信じる限りは好きに操れるのでございます。


しかし、「それもそろそろ終焉を迎えるであろう」と言う者も存在しております。


今がその時かもしれませんね、、この局面を一緒に楽しみましょう。

SQ週6日間を手口解説にて強力にサポート(実践指南付き)


信頼のまぐまぐより配信http://www.mag2.com/m/0001643620.html







NEWブログ 「ULIBUDDHAの考察」

WordPressブログ「ULIBUDDHAの考察」に全てのコンテンツを移行しようと計画しておりましたが、多くの読者様に、ライブドアブログの方が良いとのご意見をいただきましたのでこのままの形でブログ運営を続けていくことに致しました。また、こちらは当ブログを補完する形で続けて参りますので、宜しくお願い致します。

http://syacaana.holy.jp/









ULIBUDDHAファン専用noteマガジン 

ULIBUDDHA ALL IN ONE SET

motemg

https://note.mu/ulibuddha